現在位置: ホーム ニュース Java SE リリースモデルの変更に関する情報

Java SE リリースモデルの変更に関する情報

2017年9月に、Java SE(言語・APIの仕様)の提供サイクルとライセンス方式に関する新たなリリース・モデルが発表されました。新しいリリース・モデルはJava SEの過去のリリース・モデルの課題を解決したものであり、ユーザーにより多くのメリットをもたらします。一方で、既存のプラットフォームの運用へ影響を与えるさまざまな変更も含んでいます。 このたび,Java SEの新しいリリース・モデルの理解を通じて,各ユーザーが実施する影響評価および今後の運用方針決定の支援を目的として,日本オラクル株式会社に説明文書を用意していただきました。皆さまのご参考になれば幸いです。


詳細はこちらをご覧ください。