現在位置: ホーム 年次大会 2018年度 年次大会 発表申込(一般セッション)

発表申込(一般セッション)

※オンライン登録の新規受付は11月14日(水)をもって終了いたしました。

以降の参加ご登録につきましては、当日現地へお越しいただき、
「当日受付」にてお申込み下さいますよう宜しくお願いいたします。

※入金確認の都合上、11月1日(木)以降にオンライン登録され、参加費等を
お振込み頂いた場合は、お振込みを証明するもの(写し・画像可)を出来る限り
ご持参頂き、会場受付にてご提示くださいますようご協力お願い致します。

メンバーページへのログインはこちらから


年次大会では、高等教育・学術研究機関における ICT を利用した教育・研究・経営の高度化をテーマに、一般参加者からの発表 ( 口頭・ポスター ) を募集いたします。我が国の教育・学術研究・文化ならびに産業の発展に寄与する研究、実践、計画などについてご発表ください。

申込概要

  • スケジュール
    • 発表申込開始: 2018年710日(火)
    • 発表申込期限: 2018年910日(月)※延長しました
      ※再延長はございません。
      ※上記〆切までに必ず、ご発表原稿までのアップロードをお願いいたします。申し込みの後、原稿のアップロードとなりますので、時間に余裕をもってご提出をお願いいたします。なお、本〆切時点で、原稿未着の方は、ご発表を取り消させていただくこととなりますので、ご了承ください。
      ※他用務の関係で、日程の調整希望がある場合には、連絡欄(著者・講演題目を記載する画面に表示されている連絡欄です)に記載していただいて差し支えございません。確約はできかねますが、可能な限り調整をさせていただきます。

    • 口頭発表とポスター発表があります

  • 申込手順
    1. 口頭かポスターかを決め、論文原稿を作成
    2. 参加申込を行う
    3. 発表申込を行う。論文原稿を発表申込と同時に提出
    4. 参加費を振り込む

  • 年次大会は、大学 ICT 推進協議会の会員/非会員に関わらず参加可能です。ご所属の機関の入会状況については、本サイトの「会員名簿」でご確認いただけます
  • 発表申し込みと同時に、論文原稿の投稿もお願いします
  • 発表者は年次大会への参加者登録 ( 要参加費 ) が必要です。
  • 発表形態

    一般発表は、口頭発表とポスター発表の二つの形態があります。

    発表形態発表日時発表時間論文原稿 口頭発表 11月19日(月)、20日(火)、21日(水) 発表:10分間、質疑:5分間 
    発表日時のご希望は受付けていません。 A4サイズ
    2ページ以上
    8ページ以内 ポスター発表 11月19日(月)の午後を予定

    指定されたコアタイム(19日15:30~17:30)の間は、
    ポスターのそばに必ずいるようにして、説明してください。

    発表資格

    大学ICT推進協議会(AXIES)会員に限らず広く、教員、職員、学生、関係企業の方の応募をお待ちしております。

    発表申込に先立ち、大会への参加申込(要参加費)が必要です。AXIESの参加機関に所属されている場合、会員価格が適用されます。AXIES への加盟状況については会員一覧のページを参照ください。


    表彰

    毎年、優秀な論文とポスターを表彰しています。 2017年度は、論文賞として2件、ポスター賞として2件を表彰しました。

    発表分野のキーワード

    情報基盤の構築と運用、情報セキュリティ、業務効率化、ITベンチマーキング、LMSeラーニング、教育学習支援、情報教育、情報リテラシ教育、教育学習支援システム、オープンソース技術、デジタルコンテンツ、学術・教育コンテンツ共有流通、OERとオープン教育、学習解析、著作権、ソフトウェアライセンス、認証連携、クラウド、危機管理、図書館、スーパーコンピューティング、IR、データ科学、研究データ管理、オープンサイエンス情報基盤 など

    ※これに限らず、本会の趣旨に沿う内容をご発表いただけます。

    ※一昨年度までの「企画セッション(HPCテクノロジー)」での発表は、「一般セッション」としてお申し込み下さい。また、備考欄に「HPCテクノロジー」と記載お願いいたします。