現在位置: ホーム 年次大会 2017年度 年次大会 発表申込(一般セッション)

発表申込(一般セッション)

年次大会では、高等教育・学術研究機関における ICT を利用した教育・研究・経営の高度化をテーマに、一般参加者からの発表 ( 口頭・ポスター ) を募集いたします。我が国の教育・学術研究・文化ならびに産業の発展に寄与する研究、実践、計画などについてご発表ください。

申込概要

  • スケジュール
    • 発表申込開始:2017年8月7日(月)
    • 発表申込期限:2017年10月2日(月)
  • 口頭発表とポスター発表があります

参加/発表申込用webサイト

https://reg.axies.jp/conf2017/

     

    発表形態

    一般発表は、口頭発表とポスター発表の二つの形態があります。

    発表形態発表日時発表時間論文原稿
    口頭発表 12月13日(水)、14日(木)、15日(金) 発表:10分間、質疑:5分間 
    発表日時のご希望は受付けていません。
    A4サイズ
    2ページ以上
    8ページ以内
    ポスター発表 12月15日(金)の午前を予定

    ポスターの掲示は初日から行えます。
    指定されたコアタイム(15日午前の90分を予定)の間は、
    ポスターのそばに必ずいるようにして、説明してください。

    可能であれば、13日の15:00-16:00にも説明者が待機してください。

     

    発表資格

    大学ICT推進協議会(AXIES)会員に限らず広く、教員、職員、学生、関係企業の方の応募をお待ちしております。

    発表申込に先立ち、大会への参加申込(要参加費)が必要です。AXIESの加盟大学に所属されている場合、会員価格が適用されます。AXIES への加盟状況については会員一覧のページを参照ください。


    表彰

    毎年、優秀な論文とポスターを表彰しています。 2016 年度は、論文賞として6件、ポスター賞として3件を表彰しました。

    発表分野のキーワード

    情報基盤とその運用、学術IT基盤と情報セキュリティ、業務効率化、LMS、eラーニング、教育学習支援、情報教育、ITベンチマーキング、情報リテラシ教育、教育学習支援システム、オープンソース技術、デジタルコンテンツ、学術・教育コンテンツ共有流通、OERとオープン教育、学習解析、著作権、ソフトウェアライセンス、認証連携、クラウド、危機管理、図書館、スーパーコンピューティング、デジタルコンテンツ、IR、データ科学、研究データ管理、オープンサイエンス情報基盤 など
    ※これに限らず、本会の趣旨に沿う内容をご発表いただけます。
    ※昨年度までの「企画セッション(HPCテクノロジー)」での発表は、今年度から「一般セッション」としてお申し込み下さい。また、備考欄に「HPCテクノロジー」と記載お願いいたします。