現在位置: ホーム 年次大会 2016年度 年次大会 展示・出展者セミナー

2016年度展示会募集要項

ICTを活用した教育・研究・経営を支援するための最新技術や商品情報の展示を通して、企業と参加者との交流、情報収集、新たなソリューションの提案や検討の場の提供を予定しています。

出展会場

国立京都国際会館 アネックスホール(〒606-0001 京都市左京区宝ヶ池)

出展期間

2016年12月14日(水) ~ 12月16日(金) (大会開催期間と同じ)

  • 12月13日(火)を搬入日として確保してあります
  • 搬入時間等の詳細につきましては後日「出展マニュアル」にてお知らせ致します。

出展費用

コース
出展費(正会員・賛助会員機関)出展費(非会員機関)備考
企業ブース
280,000円 380,000円
  • ブースサイズWDH(mm): 2,000×1,000×2,400
  • 申込みは企業に限定します
学術機関
ブース
180,000円 280,000円
  • ブースサイズWDH(mm): 2,000×1,000×2,400
  • 申込みは学術機関に限定します
広告のみ
75,000円(1ページ目)/
37,500円(2ページ目以降)
100,000円(1ページ目)/
50,000円(2ページ目以降)
  • 1ページ分の費用(複数ページの申込み可能)
  • 2ページ目以降は割引が入ります
表紙広告
(表2, 表3,
表4)
37,500円(表2, 表3)/
75,000円(表4)
50,000円(表2, 表3)/
100,000円(表4)
  • 上のコースいずれか申し込んだ上での追加コース(各1件のみ)
(例: 「企業ブース+表3表紙広告」で、ブースコースに付属する広告1ページを表3の1ページへ変更)
  • 会員機関出展費の適用は、11月1日(火)の時点で会員機関であることとします。
  • 出展費には消費税等を含みます。出展費の送金手数料は出展者負担です。
  • 1ブースにつき1ページ分の年次大会プログラム冊子への広告掲載費が含まれています。
  • 2ページ目以降を「広告コースの2ページ目以降の費用」で追加可能です。
  • 広告の版下は各出展者で作成してもらいます。
  • 裏表紙広告への申込みが複数あった場合、抽選により選定します。
    • 表2, 表3, 表4は印刷用語(表2: 表表紙裏、表3: 裏表紙裏、表4: 裏表紙)です。
    • ある面へ複数の申込みがあり、他の面に申込みが無い場合、別の面への移動を提案することもあります。この場合において、表2もしくは表3から表4への移動の場合、差額はいただきません。

出展ブース仕様

  • ブース仕様に付属するもの

社 名 版   :W900×H200mm

蛍 光 灯   :40W×1灯

システムパネル :W2000×D1000×H2400

展示台(クロス付き):W1800×D900×H700

仮設コンセント :1

展示ブースで使用する電気料・無線LANによるインターネット接続料

※ その他の各種付属品や増設コンセント、電源容量の追加、有線LAN、等々のオプションお申込みについては、後日お送りする「ご出展マニュアル」にて別途ご案内致します。

ブースイメージ

ブース出展の特典

  • 年次大会ならびに情報交換会(懇親会)参加名札2枚のご提供 ※1
  • 年次大会「プログラム集」への広告掲載 ※2
  • 「出展者セミナー」の提案権 ※3
  • 正会員(大学等)CIOとの昼食会への参加 ※4
  • 展示会説明者専用名札3枚のご提供 ※5

※1 1ブースにつき2名分のお名札をご用意いたします。このお名札を着用される方は、一般有料参加登録の方と同様、年次大会すべてのイベント及び懇親会に無料にてご参加いただけます。

※2 1ブースにつきフルカラー1ページ分の広告が掲載可能です。追加費用をお支払いただくことにより、表紙広告へのアップグレード、またはページ増なども可能です。

※3 採否については実行委員会にて検討いたします。セミナーの予稿(A4サイズ1ページ)を、年次大会「論文集」に掲載することができます。

※4 12月15日(木)開催予定。1ブースにつき2名ご参加いただけます。場所や時間等の詳細については、出展申込時のご担当者へ改めて後日お知らせいたします。

※5 このお名札を着用される方は、情報交換会(懇親会)、CIO昼食会を除く年次大会すべてのイベントにご参加いただけます。

大会プログラム集広告掲載のみの場合の特典

• 年次大会ならびに情報交換会(懇親会)参加名札1枚のご提供

※1 お申込み1枠につき1名分のお名札をご用意いたします。このお名札を着用される方は、一般有料参加登録の方と同様、年次大会すべてのイベント及び懇親会に無料にてご参加いただけます。尚、お名札は当日、大会受付にてお渡しいたします。

出展者セミナー

ブース出展者(企業・学術機関等)からの技術情報セミナーを募集します。本セミナーは、以下に示す分野におけるICTを活用した教育・研究・経営を支援するための最新技術・研究開発動向、学術機関との産学連携共同研究の成果などに関する技術討論を目的としています。参加者同士の活発な議論が期待できるインタラクティブなセミナーの企画提案をお待ちしております。

 

【セミナー対象分野】

ITベンチマーキング、情報教育、オープンソース技術、学術・教育コンテンツ共有流通、ソフトウェアライセンス、認証連携、クラウド、ICT利活用調査、教育技術開発、HPC運用技術等のICT関連技術全般

    • ブース出展者は無料でセミナーを開催することができますが、セッションの数に限りがありますので、企画書の提出により採否は実行委員会にて検討・選考を行います。
    • 出展者セミナー申込は、1出展 につき1コマを上限とします。
    • 出展者セミナーは一般の講演と同じ会場・時間枠から割り当てる予定です(1コマ:最大90分(予定)、1室:50名~90名程度)。
    • 出展者セミナーでのパンフレット配付やアンケートはご自由に実施いただけます。

 

※ 出展者セミナー講演者・講師の方に対して、年次大会参加証の無料配付はございません。出展費に含まれる「年次大会ならびに情報交換会参加費 (1ブースにつき2名分)もしくは説明者専用名札(1ブースにつき3名分)」にてご対応いただくか、通常の参加申込をお願いいたします。

 

展示お申込み・出展者セミナーご提案方法

「AXIES2016年度年次大会展示申込書」(ダウンロード)、「AXIES2016年度年次大会出展者セミナー提案書」(ダウンロード)に必要事項をご記入の上、メール添付(宛先:conf2016-co*axies.jp(*を@に変えてください。))またはFAX (宛先:075-315-8472) にて、お送りください。出展申込締切後、ご出展マニュアルなどの各種資料を送付いたします。

    • 【送付先】:conf2016-co*axies.jp(*を@に変えてください。)  または Fax to: 075-315-8472  
      ※ 2~3営業日以内に受け取った旨のメールを返信します。お手数をおかけしますが、返信が無い場合には再度のご確認をお願いします。
    • 【申込締切】 10月21日(金)(※9月30日修正:募集期間を延長しました。(9月30日→10月21日))
      ※ 先着順受付です。複数ブースをまとめた出展も可能ですが、展示レイアウトを変更する際には、別途費用が発生することがございます。

お支払について

お振込期日:11月1日(火)
お振込先口座:三菱東京UFJ銀行 聖護院支店 <ショウゴインシテン>
一般社団法人 大学ICT推進協議会 <シャ)ダイガクアイシーティースイシンキョウギカイ>
普通 0139816

展示会・出展者セミナーに関するお問い合わせ先

Email:conf2016-co*axies.jp(*を@に変えてください。) TEL:075-315-8020
タグ: