現在位置: ホーム 年次大会 2014年度 年次大会 発表申込(一般セッション・ポスターセッション) 発表申込から論文提出までの流れ

発表申込から論文提出までの流れ

発表申込から論文提出までの流れは以下のようになります。

アカウント作成

発表を申し込む方は、まずウェブ上の申込フォームにて、アカウントを作成してください。

  • 申込フォームへはこちらからアクセスできます。
  • アカウントを作成すると、「マイページ」が作成されます。アカウント情報の変更や発表および参加の申込、論文原稿提出などは全てこの「マイページ」にログインして行います。

 

発表申込

発表申込は上記のフォームにて行います。詳しくはこちらをご覧ください。なお、発表申込については、次の点にご留意ください。

  • 発表申込時に記入されたタイトル、キーワード、概要、発表形態、著者・発表者情報等は、プログラム編成の参考資料となる他、Web上のプログラムに掲載されます。プログラムに掲載されるタイトルや著者などの基本情報は、発表申込締切直後の時点での情報を基に作成されます。
  • 既発表論文を投稿する場合は,発表を申し込む時点で申し出てください。(発表申込フォームにチェック欄がありますので, 該当する場合にはチェックを入れてください。)
  • 申込み開始は9月5日(金)を予定しています。
  • 発表申込フォームの中に論文原稿を投稿するフォーム(概要記入欄のすぐ下)がありますが、発表申込と同時に論文原稿を提出する必要はありません。発表申込だけ先に済ませて、後日原稿を投稿することもできます。

 

申込受付通知

  • 発表申込の手続きが終了すると、発表申込時に設定されたEmailアドレス宛に受付通知のメールが送信されます。
  • 大学ICT推進協議会の趣旨にあったものは基本的にすべて受理しますが、申込受付後、内容的に本年次大会のスコープ外と判断されたものや、既発表論文で論文原稿投稿時までに著作権処理が完了する見込みのないものについては,発表申込が受理されません。その場合は、プログラム委員長名で代表著者に連絡されます。

 

論文作成

論文原稿は、論文執筆要領にしたがって作成してください。

 

論文原稿提出

論文原稿の提出は「発表申込フォーム」からできます。詳しくは「論文執筆要領および提出要領」をご覧ください。なお、原稿提出にあたっては、次の点にご注意ください。

  • 論文原稿は10月27日(月)正午までに提出を完了してください。
    ※お知らせ(10/24(金)掲載): 原稿投稿の締切が「10月31日(金)正午まで」に延長されました。
  • 締切期限内であれば、何度でも訂正して再提出することができます。現在投稿されているファイルを確認することもできます。
  • 投稿された論文原稿につきまして、参加者の皆様へのオンライン公開は12月1日頃を予定しています。