現在位置: ホーム ニュース 新たな社会像とICTに係る課題に関するパブリックコメント募集中

新たな社会像とICTに係る課題に関するパブリックコメント募集中

 

 このたび,内閣府では,総合科学技術会議に設置されたICTワーキンググループでの検討に当たり,2030年を想定した新たな社会像と、その実現に向けて取り組むべきICTに関する課題について広く意見募集を実施しているとのことです。

これを受け,文部科学省研究振興局から,この意見募集に積極的に幅広い意見を寄せていただきたいとの依頼がありました。

文部科学省からの依頼内容は,次のとおりです。

 

文部科学省からの依頼内容

 

【お知らせ】「新たな社会像と取り組むべきICTに関する課題に対する意見募集」(内閣府)について

 総合科学技術会議に設置されたICTワーキンググループ(ICT-WG)においては、様々な分野でICT利活用の促進が進むほど、利活用されるべきICTそのものの強化が重要になるとの認識の下、新たな社会像を見据えた今後取り組むべき課題を検討していくこととされています。

  ICT-WGにおける検討に当たり、このたび、2030年を想定した新たな社会像と、その実現に向けて取り組むべきICTに関する課題について、内閣府において広く意見募集が実施されております。

  文部科学省としましても、是非この機会に皆様の幅広い御意見をお寄せいただきたいと考えておりますので、御協力のほどよろしくお願い致します。

  (1)意見募集内容(内閣府HPより)

   総合戦略における長期ビジョンの目標年次である2030年を想定した新たな社会像と、その実現に向けて取り組むべきICTに関する課題に対して、以下の通り、幅広い意見をお寄せ下さい。また、新たな社会像の実現に向けて取り組むべき課題の解決に向けた問題意識、有用な情報提供等も募集の対象と致します。

  1 新たな社会像とその背景(なぜその社会像が描かれるのか)。

    ・中間段階において達成しておくべき社会の姿(2020年頃)があればあわせて記載ください

  2 前述した新たな社会像の実現に向けて取り組むべきICTに関する課題。

    ・その課題の解決が新たな社会像の実現にどう結びつくのかといった記載も含めてお願い致します。

 

(2)意見募集ページ(内閣府HP)

     https://form.cao.go.jp/cstp/opinion-0030.html

     ※意見募集の詳細については上記URLを御参照ください。

 

(3)募集期間

  平成25年12月2日(月)~12月25日(水)12時まで