現在位置: ホーム 入会方法 年会費の請求及び納入の方法について

年会費の請求及び納入の方法について

年会費の請求及び納入の方法について

(平成23年3月30日 第2回理事会決議)

1 正会員

(1)前年度からの正会員について

ア 納付金額

年額 100,000円(消費税はかかりません。)

イ 請求時期

納付対象となる年度の4月1日付けで会費の請求書を発行する。

ウ 納付期限

会費の納付期限は,納付対象となる年度の5月末日とする。

エ 所定の期限までに会費が納付されない場合の措置

5月末日までに会費が納付されない場合は,納付されるまで2月ごとに請求する。

納付対象となる年度末までに会費が納付されない場合は,理事会の議を経て除名する。

 

(2)新規入会正会員について

ア 納付金額

入会金及び会費に関する規程に基づき,入会の時期に応じて納付すべき金額が異なる。

入会の時期

初年度の会費の額
4月1日から6月30日まで 会費の年額の満額
7月1日から9月30日まで 会費の年額の4分の3
10月1日から12月31日まで 会費の年額の半額

1月1日から3月31日まで

会費の年額の4分の1

イ 請求時期

入会が承諾された日付で,入会を承諾した理事会後2週間以内に請求する。

ウ 納付期限

入会の期日から2ケ月以内とする。

エ 所定の期限までに会費が納付されない場合の措置

所定の期日までに会費が納付されない場合は,納付されるまで2月ごとに請求する。

入会の期日から6ケ月を経過する日までに所定の会費が納付されない場合は,理事会の議を経て入会の承諾を取り消す。

(3)会費の納付方法について

ア 口座振込み

所定の口座への振込みにより納付する。

イ 振込み手数料の負担

会費納付に係る振込み手数料は,会員の負担とする。

ウ 領収証の発行

会費振り込み後2週間以内に領収証を発行する。

 

2 賛助会員

正会員に係る前項の取扱いは,賛助会員に準用する。この場合において,前項第1号アの「年額 100,000円」とあるのは,「年額 100,000円に申し込み口数を乗じて得た額」と読み替えるものとする。

 

3 その他

この取扱いは,平成23年3月30日から施行する。