発表分野

年次大会では以下のキーワードに関連した発表を募集しますが、情報通信技術を利用した高等教育における教育、研究、経営に関することであれば、これに限定しません。

キーワード
情報教育の現状と将来、カリキュラム、高等学校との接続、初中等教育との連携、大学院の情報教育、情報リテラシ教育、メディアリテラシ、情報倫理教育、情報セキュリティ教育、分野別リテラシ、 一般情報処理教育、全学への情報教育、プログラミング教育、情報メディア利用環境、情報メディア活用
eラーニング、WBT、遠隔教育、学習管理支援、インターネットスクール、コースデザイン、eポートフォリオ、eテスティング、ポータルシステム、コース管理システム、CALLシステム、教育支援ツール
オープンエデュケーション、デジタルコンテンツ、学術・教育コンテンツ共有流通、教材開発
戦略的大学情報システム、大学情報発信、情報共有、教務情報システム、財務情報システム、入試情報システム、教職員評価システム
学生ポートフォリオ、学生カルテ、健康管理システム、就職支援システム 遠隔会議システム、メール
図書館情報システム、デジタル図書館、電子ジャーナル、電子書籍、機関リポジトリ、ラーニングコモンズ、著作権
情報セキュリティ、リスク評価、インシデント対応、危機管理、緊急時連絡
コンピュータシステム、ネットワークシステム、ファイル共有システム、システム運用、動画配信、ICカード、セキュリティ認証基盤、認証連携、ソフトウェアライセンス、携帯端末利用、クラウドコンピューティング、ホスティング、ハウジング、ITベンチマーキング、オープンソース技術